最大レバレッジ
おすすめ記事一覧
あま*カル合同バナーキャンペーン開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラノベって文章力ゴミでも設定と雰囲気で押しきれる?

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:18:52.83 ID:QuYgXFQI0
設定が思い浮かんだから文章力は中学に作文で県で表彰された
程度でいけるなら書いてみたい

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:49:49.64 ID:xW8cuho+0
>>1


西尾維新が
全てがFになる ブギーポップ 京極の設定(これはパクリだと思う、マジデ)
とかいろいろとオマージュしてるからいけると思うで。

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:00:43.55 ID:b9TIGzrD0
たぶんゴミ文章のラノベ作家でも自分のことちょっとくらいは上手いと思ってるだろ
だからすでに自分の文章をゴミ認定する>>1には無理
自己暗示が足りない

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:04:26.96 ID:QuYgXFQI0
>>69確かに自己暗示は本気で必要かもね
自分の文章に自信何てあるわけ無いからゴミと言ったが
俺は完璧な才能の持ち主位に思うべきなのかな

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:05:06.87 ID:EfURXNTy0
>>69の言い方はちょっときついけど正しいな
一人でシコってるのを見せるようなものでも、裸を見せるようなものでも
「俺うめええええ!」「俺が一番面白い!」ってくらいの意気込みを見せるような前向きのほうが文章もノると思うよ

がんばれ

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:41:41.66 ID:jLAAB+Jk0
>>81
西尾維新とかまさにそれだしな。あと、あのガンダムUCの人。福井だっけ?
自分のオリキャラが、原作のハーロック超えちゃう映画は凄くきもかったけど
あれくらいのオレオレがなきゃあいけないんだろうな

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:06:53.59 ID:ji9emaGGO
>>77
じゃあそれを変態美少女の一人称で>>1に書かせよう
変態度合いはあいまいみー級な

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:19:31.79 ID:AADPtq9v0
とりあえず書いてからが勝負

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:21:46.17 ID:QuYgXFQI0
>>2書いてからが勝負か、考える基板としては
起承転結の一つ一つに起承転結がある、みたいな事だっけ

3: 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:15) 2013/10/04(金) 13:20:17.14 ID:BefntijF0
ts

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:21:17.91 ID:PB3dfav00
マジレスすると恥を捨てること

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:23:01.45 ID:QuYgXFQI0
>>4イチャラブシーンはやっぱ恥が生まれるかもな
>>5そりゃそうだ、原稿用紙300枚なんか普通書けないからな

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:21:26.53 ID:VhoyRtjHP
そういうのは全部書ききってから悩め
どうせ99%は書けずに飽きるんだから

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:21:35.37 ID:HNvgLBhs0
表紙絵が100割だから関係ないよ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:21:36.12 ID:Nm601n3S0
宮部みゆきあたりがラノベ界に殴り込みかけてほしい

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:21:49.00 ID:OddNpYpW0
才能無さそうだから雰囲気で押しきるのも無理そう

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:22:36.35 ID:HEdOnbPD0
とりあえずプロットが面白いかどうかが問題

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:23:06.33 ID:40wd6bH+0
いけるかどうかまず判断するのは編集だろ
とっとと書ききって応募なり持込なりしたらどうだ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:23:11.98 ID:xPOATkwu0
いけるよ
まずは書いてみ
絶対に根気が持たないから

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:24:33.49 ID:RJioHtFz0
とりあえず勢いで書く
あとは宝くじ買う感覚で応募すれば

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:25:09.46 ID:af13q8jX0
文章力はあればあったほうがいいけど
一番大切なのは内容。
ラノベの文章ってよく酷評されるけど
結局売れてるからな。

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:26:21.55 ID:QuYgXFQI0
300枚書くコツってあるの?
普通に作文の感覚で書いてたらどう頑張っても100が限界そう

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:27:22.99 ID:aU+PHMT50
文章力はさして問題じゃない。メイン層が中高生だから文章力よりも読みやすさが重要。
ラノベ作家は大抵読みやすいように書いてる


まぁ頭悪くても設定とか人気があれば声をかけられる事もある。俺がそうだった

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:28:04.57 ID:gYyNITFh0
とりま1本書いてからの話

頭の中で妄想がファンタジーしてるだけじゃ大体の人間はしてること
後は何本も書いてたら自然に書き方とかはなんとかなるよ

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:29:00.91 ID:aU+PHMT50
普段から書いてる身からすれば十万文字程度なら楽。水増しもしてないから、文章水増しすりゃかなり伸ばせるしな

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:30:50.17 ID:QuYgXFQI0
>>19マジの連載作家?途中で矛盾とかに気付いたら何十枚と普通に破るの?

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:33:42.48 ID:aU+PHMT50
>>20いや色々忙しいから断った身。商業化すると自由が利かなくなるし、趣味で書いてるのが一番楽。
何よりネットで待ってくれてる読者さんが一番

兎に角書いてると字数は慣れる。最初は1日500字でもいい。段々と伸ばせる、後はテンションの維持。俺はゲーム音楽聞いてると一時間で1万文字は余裕

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:35:53.18 ID:QuYgXFQI0
>>22すげぇな一時間で一万文字って殆どノンストップで手を動かし続けないと無理だろ
既に頭の中で会話や地が反覆されてるのを紙に写してる感じか

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:38:07.67 ID:aU+PHMT50
>>23最初投稿し始めた時は一週間で1000文字書くのすら辛かった。兎に角書く気を起こさせる何かがあった方がいい

好きな音楽とか聞きながら、展開を頭の中で妄想して文字としてアウトプットする。

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:41:00.88 ID:QuYgXFQI0
>>27ああやっぱ最初は一週間で1000文字でも辛いレベルか
一時間で一万とか別次元過ぎるとおもったがそれは徐々にの話か

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:47:30.45 ID:aU+PHMT50
>>33もう四年くらい書いてるから本気で成長遅いんだよ俺

>>37誰かに感想を貰うのが一番良い。妄想を妄想のままにしておくと捨てるのが楽過ぎて大事に出来ない。何らかの方法で誰かの目に晒されれば捨てにくくなる

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:39:19.57 ID:CFgi2KbR0
>>22
連載断ったってなんかの賞取ったの?

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:44:58.23 ID:aU+PHMT50
>>30最近はネット投稿作品を売り出そうって働きが業界で大きくなってる。俺はそれに乗らせて貰っただけ

まぁ商業化しようってなったのは自作のサイトでの作品もだが


気楽に自分が書いた物晒したいのなら小説家になろうってサイトが楽。ある程度人気があれば企業から声かかるよ


ラノベ作家になる、ってだけであれば昔より圧倒的に楽

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:46:25.94 ID:EfURXNTy0
>>38
チート
異世界
ハーレム
転生
ここらへんあれば売れちゃうとこだよね

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:48:20.94 ID:QuYgXFQI0
>>39
まぁ俺が書こうとするのも結局そんな感じになるな
ただチートだけは大嫌いだから絶対に入れたくない寧ろ殆ど主人公負ける位の感じ
ベン・トーとかそんな感じのにしたいな

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:49:55.90 ID:jLAAB+Jk0
>>44
主人公の勝率がわりーっつーと
ヴァンガードとかが流行ったな。

でも、実際中高生受けはどうなんだろうね

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:53:10.90 ID:QuYgXFQI0
>>47カードゲームはよくわからんが主人公が苦戦するところに面白さを見出したい

>>49ああデュラララやシュタゲ的な感覚か

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:54:58.58 ID:EfURXNTy0
安価ミス
>>57>>54

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:49:42.66 ID:aU+PHMT50
>>39確かにその要素があれば流れには乗れる。ただ逆を言えばそれらが飽和状態なわけで。そこから抜け出す何かが重要

自分が面白いと思って書いてる物に同調してくれる読者が多いか少ないか

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:47:14.54 ID:YDFywPdE0
>>38
プロットは最初から最後までガチガチに固める?

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:52:11.36 ID:aU+PHMT50
>>41投稿してるやつはぶっちゃけ全く固めてない行き当たりばったり。本気で固めまくった作品は投稿せずに温め中

>>43話としては面白くないかもしれない。ただ今はハーレム・無双が人気なんだ

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:53:51.83 ID:UngpEe5U0
>>51
その点ファッションの流行と変わらんよな

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:56:23.15 ID:aU+PHMT50
>>56確かに其の通りだなぁ

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:36:08.64 ID:aU+PHMT50
>>20というかまず、大賞とかに応募してないし、下書きならまずPC使えよ

矛盾見つける作業は章、設定を混み混みにした所は話で確認する

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:38:55.60 ID:QuYgXFQI0
>>24まぁPCで書くつもりだったけど破るって表現を使った
矛盾云々は後回しなのか、取り敢えず手を動かし続けて完成させると

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:41:52.92 ID:aU+PHMT50
>>29取り敢えず区切りの良い所まで書ききって、それから修正する。途中途中修正してると書いてる楽しさがなくなって書く気がなくなるから

まぁ矛盾したまま忘れて続き書きまくってたらお前さんの言うように破ってる

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:47:12.53 ID:QuYgXFQI0
>>29なるほどな~まぁ初投稿で賞だのってのは100%むりだから気楽に書くか

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:32:01.32 ID:hlXBV5nt0
大量に書いてから削るもんやで

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:36:47.59 ID:YDFywPdE0
起承転結がしっかりしてて題材が良ければいけると思う
何故なら今のラノベは中学生が書いたのか?
と思ってしまうような物でも小説化してるからな

モバゲーとか見てみ
爆笑するぜ、そしてその後泣けてくるから

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:37:19.50 ID:rab+zENki
いい絵師を捕まえろ

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:38:34.66 ID:EfURXNTy0
設定が面白ければ、多少雑でも許される

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:39:54.19 ID:vD0w5XjJO
竜騎士07を見習え

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:39:59.71 ID:wDXPgYgH0
なろうとか理想郷とかで毎週連載してみろよ

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:43:36.11 ID:jLAAB+Jk0
ちなみにどんな話? 萌えがないと売れんで

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:44:11.61 ID:EfURXNTy0
あと全員ではないが最近のくくりは
・絵師→ピクシブとかで書いてるモバゲーとかに買い叩かれる一発屋
・絵描きなど→同人やってたり、ちゃんと絵描いてる人

らしいね
どっかの絵描いてる人が「まず俺のことを絵師とかって呼ぶやつの仕事は受けないことにしている」とかついったーで言ってた

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:44:20.49 ID:VhoyRtjHP
とにかく毎日書き続けることが大事なんだよな
どうやってそれを続けるんだ?

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:48:10.27 ID:UngpEe5U0
あのサイトは正直面白いものが人気出る訳じゃないんだなという典型例な気が
ハーレム多すぎや

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:50:30.08 ID:jnQkruct0
2008年くらいまではそうだった
今は爆発的に増えたからそれはない

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:51:05.61 ID:EfURXNTy0
あとvipとかの掲示板みたいなのを取り入れると最近ははやる

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:53:58.33 ID:EfURXNTy0
>>49
あれをさらに多くした感じだな

異世界なのに掲示板書き込みできたりとかそんなn

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:58:32.63 ID:QuYgXFQI0
>>57異世界でのサマーウォーズみたいなちょっとしたネット世界が主流になってて
その中で主人公が負ける話とか書きたいな、無双するかと思いきや本気で負けるやつ

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:51:13.07 ID:cigJteZL0
2chやニコ動のネタいれとけばとりあえずうける

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:52:14.03 ID:UngpEe5U0
書籍化すると一番寒くなるのがそれなのにな

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:52:28.28 ID:PaZGv7Nm0
絵じゃないの

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:53:48.17 ID:uYl2pbM+O
設定と世界観とキャラが良ければ極論台本でも行けるで
ソースはVIPSS

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:54:39.12 ID:aU+PHMT50
負け続けるのは読者からすればやきもきするだろうな。ただ書きたい物書いて応募するのが一番良い。中身が良ければ読者は必ず評価してくれる

人気を取ろうだなんだの考えてると挫折する。

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:54:58.93 ID:OzASCJBr0
文章になってないと編集に一瞬で脇にやられるんじゃね

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:56:39.74 ID:xW8cuho+0
>>60
そんなまともに見てくれる編集者がラノベに居るのか?

あいつらって一般から左遷された連中じゃないの?

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:57:52.91 ID:e9YXCMer0
俺よえーも俺つえーも過剰だとご都合主義にしかならねー
むしろ展開が強引に成りやすいから弱い方がムズい

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:58:32.29 ID:ji9emaGGO
ポジティブな意味でラノベにオリジナリティって入れ過ぎなくていいと思うんだよな。
キャラも設定も文章も、九割方類型化されたもので構わない気がする
そっちの方が、世界観を気軽に受け入れやすいし。娯楽だし。
残りの一割かそれ以下で、どんだけ違いを出せるか、なのかなあ?

読む専の印象論ですけどね

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:01:39.22 ID:QuYgXFQI0
>>64ただ固定化されたの書くのって単純につまんないよね
本気で飯に有り付く為の人は売れそうなのをやるんだろうけど
そこまで切羽詰まってないなら出来るだけ新しいの書きたいよね

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:58:40.68 ID:UngpEe5U0
しかし俺もいつかはファンタジーを書いてみたいからあんまり批判ばっかも出来ねえな

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:04:15.33 ID:aU+PHMT50
>>66別に批判してて良いと思う。それはお前にとっての書きたくない物でしかないんだから


「批判する」→「こういう作品は嫌い」→「こういう作品は好き」→「俺はこういうの書きたい」に変えられると良い

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:11:06.85 ID:UngpEe5U0
>>78
確かにそうだな
拒絶の炎でうまいとこケツに火をつけたいとこだな

>>84
うーむ触発されるにしても上手いとこ調理できなかったんだな
流石に学園都市採用しても異能と魔術どっちかに絞るとかすればよかったのに

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 13:59:36.03 ID:aU+PHMT50
文章なんてぶっちゃけ後でどうとでもなる。第一の評価基準はやっぱ流行りだと思う。ただしSAOの二番煎じMMORPGデスゲーム物、禁書二番煎じ学園都市異能魔術物はその場で却下らしい

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:01:48.76 ID:UngpEe5U0
>>67
MMORPGデスゲームは.hackだのあるとして
学園都市異能魔術物ってピンポイント過ぎやしねえか

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:06:12.55 ID:aU+PHMT50
>>71禁書ってかなり前に爆発的ではないにせよ一気に人気になったよな?その当時は学園都市で異能と魔術or魔法が混ざった物が良くきたんだとか。
人気にあやかるというよりはこういうの俺も書きたい!と思ったんだろうね

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:02:59.70 ID:QuYgXFQI0
>>67そうなのか二番煎じはその場で却下か
う~んそう言われると急に異世界物何てもう何書いても却下ぽいな

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:04:31.03 ID:UngpEe5U0
>>74
異世界は世界観が武器なんだから諦めんなよ
ただしそこで手を抜くんだったらそりゃ無理だ

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:07:48.45 ID:QuYgXFQI0
>>80まぁ新しさがあれば別に異世界自体は現実か異世界化の二択しか無いんだから
却下って事は無いよな

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:09:53.95 ID:EfURXNTy0
>>88
最近だと宇宙とか惑星間とか新しいのもあったな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:00:13.52 ID:EfURXNTy0
もうさ
いっそvipでなろうに投稿する小説のネタとかあげて清書して、誰かが代表で上げて、この先の展開どうするかとかも全部話し合って
vipで1作品書いちゃえばいいんじゃないかと思った

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:02:02.92 ID:bsGuJJ6Y0
ダイの大冒険のss 火水の法則ってやつがなかなか面白かった

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:02:35.31 ID:ji9emaGGO
マンガ業界では、文化部モノから流れてマイナー部活モノが流行りな気がするが、
ラノベで異能力文化部モノはどうか

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:03:01.91 ID:xW8cuho+0
無能編集部しかいねえからな

電撃とか運営にIP焼かれてたからな

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:03:03.41 ID:QbcilZ/30
ラノベに挿絵とかイラスト全くなかったらどうなるだろうな

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:03:19.53 ID:znf3EPTS0
ちょっと前までは無気力系で部活もので俺ツエーしてれば売れた
最近の流行りは変態美少女ヒロインだと思う

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:06:07.48 ID:NyC4RV6u0
日常→知名度はあるけど他の小説で使われてないような題材をきっかけに巻き込まれ(→ラブコメor青春)→ボス戦→2巻に繋げられそうな内容
佳作以下で描写力がある敗者復活型はだいたいこれ
コメディ要素を入れない甲田学人みたいなタイプもある
佳作以上になるとハルヒ、ブギーポップ、キノあたりを劣化させたようなの書かんといけん
テーマ作はあらすじ見ただけで一次選考弾かれる
とりあえずは、いかに同時送付のあらすじで流し読みでも面白く感じて売れそうと感じさせるかがまず重要

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:06:08.58 ID:ryrbQ01w0
よくこの手のスレでストーリーに起承転結云々言っている人いるけど小説に起承転結は合わないんだよね

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:06:27.68 ID:Qat5XLx30
>>83
ありゃ漢詩だからな

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:09:38.04 ID:QuYgXFQI0
>>83そうなの?とあるラノベ作家は起承転結の起にも承にもまた起承転結が入ってる
みたいな事を言ってたのを鵜呑みにしてたんだけどな

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:11:39.88 ID:NyC4RV6u0
>>83
今の人はオチ以外で転つけても流し読みで飛ばしちゃうからラノベ以外も開かれた終わり、ちゃぶ台返しが主流だよね

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:06:14.32 ID:/Cg99cJnI
主人公が藤原竜也MMOデスゲームものラノベとかないの?

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:09:43.50 ID:KlWTDbxu0
>中学に作文で県で表彰された

こういうモサっぽい文章じゃな…

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:09:58.62 ID:ji9emaGGO
ホワイトハウス職員が突然日本の八百屋で働かされたら、それもある意味異世界ですしお寿司

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:10:10.32 ID:WEg9vrZ80
最初と最後近辺のわくわく感をきちんと作ること
読者が期待してしまう設定を入れること

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:10:12.47 ID:bsGuJJ6Y0
おならで敵を倒す美少女

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:11:07.92 ID:Qat5XLx30
ラノベって大人が主人公だとカテゴリエラーになるのかな?
少年漫画だと許されるのに

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:13:09.54 ID:AADPtq9v0
>>96
奇蹟の表現、ってやつはおっさんが主人公だった

面白くはなかった

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:14:08.56 ID:0HeMuOFv0
>>96
塩の街はおっさんが主役だった
案の定ハードカバーになった

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:14:36.71 ID:UngpEe5U0
>>96
狼と香辛料は大人じゃね

今だとカテエラになるかもしれんが

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:15:10.89 ID:JXej1yYs0
>>96
かわいいヒロインがいればおっさんでも余裕

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:15:24.15 ID:cGGGP3jA0
>>96
子持ちのおっさんの話とか読みたい

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:16:17.87 ID:ryrbQ01w0
>>106
エロゲなら色々あるんだけどラノベだと見ないな

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:17:32.24 ID:AADPtq9v0
>>106
パパ聞きは、おっさんじゃないけど子持ちになるな

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:11:38.95 ID:aU+PHMT50
まぁ書いてみたいと思ったら気軽にどっかで投稿してみるのが良い。どうなるかはわからんけど

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:11:55.33 ID:bsGuJJ6Y0
二次創作ssでも書いて訓練すれば?

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:15:00.32 ID:EfURXNTy0
でもセリフだけのSSじゃあちょっとラノベと違うような

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:16:15.11 ID:NyC4RV6u0
>>103
色々パターン変えてレス見てどういう流れにすると好評かの判断はできるようになる

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:17:21.30 ID:EfURXNTy0
>>107
それはありだな
ただ既存作品でやると口調がどうの、設定細かいとこ確認しないと結構きついこと言われるよな

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:15:12.35 ID:1K7ATIm/0
99割の人間は設定も雰囲気も作れないが

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:18:26.35 ID:/Cg99cJnI
カテエラとかいうのはワナビの嫉妬が作り出して無能編集が煽った幻影
結局落選するのはつまらないから落選する

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:20:11.95 ID:NyC4RV6u0
>>111
カテゴリで弾かれたと思う奴はほとんど自己満足の知識押し付けて自分では面白いと思ってるだけだからなぁ

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:19:23.88 ID:Qat5XLx30
それなりにあるもんなんだな

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:25:42.24 ID:ryrbQ01w0
そういや小学生で射精だか勃起だかそんなタイトルだったやつどうなったんだろう

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:25:50.29 ID:12XtqsR8O
設定しか考えられない上に文章力がゴミだったでござる……

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:26:24.84 ID:EfURXNTy0
>>115
じゃあここでおおまかな設定言って話膨らませよう

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:35:13.12 ID:12XtqsR8O
>>118
取り合えずさっき即興で作ったの

●舞台は電子技術が発達し一般でも5000円で機械の製作や改造に簡単に手を出せるようになった未来の世界
●今大ブームなのがあるゲームソフトでそのソフトはインストール出来さえすればどんなものでもプレイできる
●ソフトの内容はオート格闘シミュレーションしかし肝心のプレイヤーキャラのスペックはそのデバイスに完全に依存する
●主人公の目標は5年に1回開催される世界規模まである大会に出て優勝すること

書き終えるまでに所要した時間10分

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:36:48.20 ID:zJzQ6yL20
>>121
AW?

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:41:38.56 ID:EfURXNTy0
>>122
近いなって思ったのはアクセルワールドとかだなぁ
エロゲだがスポーツのように認められていたときのバルドスカイでもいい

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:41:44.78 ID:12XtqsR8O
>>122
AWは見たこと無いけどアレってゲームの世界がメインじゃん
確かにパクリだの似すぎだの言われるかもしれないが確実に違うのは機械の改造が6割戦闘が4割ってこと
簡単に言えば一太郎しか要領の無いPCのメモリ増やすなり改造して最新型のPS3に勝とうぜ!的なお話

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:51:51.32 ID:Gg9UYhp00
>>125
なるほど
機械いじりか

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:41:45.10 ID:UngpEe5U0
>>121
デバイス依存ってちょっと選択肢少なくねーか

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:49:03.70 ID:12XtqsR8O
忘れてた

>>126
機械の改造やプログラムの改竄がメインなんだから選択肢は少なくなるだろうな
負けそうになったら喧嘩起こったり相手の妨害の為に施設に潜入してSPをボコって気絶させるとかはあるが

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:47:58.58 ID:ji9emaGGO
>>121
技術の裏付けをどう説明するか、それは世界観に関わるのか
デバイスはどれだけ思いつくか、スペック以外に個性的な使い方を設定できるか
どんな層に流行ってる?大人も子供も?
主人公はどのレベルからスタートする
世界大会は商業的に成功…してるだろうな。予選は地方から始まる?
活動拠点は学校の部活的なアレ?それともクラブチームみたいなの?

とか膨らませばいいのか

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:04:31.11 ID:12XtqsR8O
>>131
技術の裏付け→世界大会を開催している財閥の大企業がある日突然ゲームの発表や超ローコストでのパーツ生産専用機器量産をした
世界観→さっきも言ったようにゲームによる機械の改造が大ブームで老若男女問わず幅広い
デバイス→インベーダーゲームテレビテニスのハードから最新テクノロジーの使われたウン億円の専用デバイスまで様々主人公はGBASPをメインにカスタムしたデバイスを使用する
スペック以外の使い方→色んな機能を付けたがる人もいてコンパクトエアガンを付けたりスタンガンを付けたりはたまた携帯電話としての機能を付けたり随一のアンチウイルスソフトが備わってたりと様々もちろんスペックにも反映される
どんな層→老若男女問わず幅広い
どのレベルから→主人公は小学生6年生でそれまで興味を持っていなかったがある日ロックマンエグゼverのGBASPを手に入れてからハマっていく初心者からのスタート
大会→今では国際規模の商業的な大成功を納めている程ただし国の援助は受けずほぼ自前で出来ている予選は大体市大会からスタート個人戦と3人1組の団体戦に別れている
活動拠点→ほぼ一人だったがある日出会った大学生の青年と共に同好会を作りそこから仲間が増えていく

書き終わるまで大体20分くらいかかった……

145: 以下、名無しにかわりまして皮肉でお送りします 2013/10/04(金) 15:06:40.49 ID:0HeMuOFv0
>>143
20分でこんだけの設定考えられるのかよ

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:08:55.92 ID:12XtqsR8O
>>145
SS書いたりオリカ考えたり厨二的なファンタジーのストーリーやキャラ考えたりといい歳して頭の中がお花畑なんだよ……

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:11:13.51 ID:CYHH8UQQi
>>147
そういうのもありじゃね?
10年近く前に3本書いて大賞入選出来なくて筆折った俺よかマシ

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:11:32.90 ID:jLAAB+Jk0
>>147
俺も設定を考えるのは大得意なほうで、妄想がすげーはかどる。
シナリオとか、どんでん返しとかゲームの新しいシステムとかさ。
オリカとかも作ってたし、他人に設定だけ見せるといつも高評価。

だけど、多分その辺シンパシー感じてくれると思うけど、もう設定とクライマックスが頭の中で完全に構築されてるから
それを書に写す作業がすっっっげーだるくてできないんだよな。

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:16:10.37 ID:12XtqsR8O
今浮かんだ>>143の補足

ちなみに大会決勝直前で財閥側が実はさらに未来の世界からネット発達により意思を得て機械の体を得て来た未来電脳人(フューチャーデバイナー)で世界に特殊なフィールドを形成しゲームキャラを実体化さらにそれらを暴走させ世界の新たな分岐を狙っている
主人公達はデバイスと一体化しゲームキャラとなりゲームのシステムと全く同じ戦闘を繰り広げて財閥のトップを倒す為に奔走するって感じ
勿論反則負けやペナルティもあり

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:27:33.28 ID:Qat5XLx30
>>154
いまいち把握できないんだけど
そのゲームってモニタ内でやるテレビゲームみたいなの?
それともロボコンみたいに作った機械をそのまま動かして戦うの?

162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:35:12.16 ID:12XtqsR8O
>>159
基本的にはテレビゲームスタイルで自分が操作するただし操作しても限度がありデバイスがクソだとラグが発生しまくったりバグだらけになったりと操作だけではカバーしきれない部分もある
事件中はデバイスと一体化してキャラになって戦うようになるがやっぱりラグやバグまで再現する

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:26:01.32 ID:ji9emaGGO
カテエラって初めて聞いたが、意味も使い方も分かったw
面白きゃ編集が題材指定してもう一本書かせるわな

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:26:10.04 ID:UngpEe5U0
カテエラがないとしてヒロインってやっぱ必要かな

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:27:13.76 ID:cGGGP3jA0
独特な雰囲気を持ってる作家は売れてる気がする

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:34:03.25 ID:zYZ8lrZ90
>>119
お前ちょっと勇者王みてこいよ

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:43:28.70 ID:0HeMuOFv0
学園都市を→あぁ禁書か
バイクで→あぁキノか
病弱な→あぁ半月か
夏→あぁイリヤか
ワイヤーで→あぁブギポか
言葉遊び→あぁ戯言か
刀を持ったJK→あぁシャナか
異世界に飛ば→あぁゼロ魔か

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:45:52.88 ID:12XtqsR8O
>>127
そりゃこんだけ作品が量産されてりゃオリジナルなんて無理だろうさ
寧ろ影響される作品があるんじゃないかと思えるぐらい

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:49:23.96 ID:0HeMuOFv0
>>129
佐藤友哉の1000の小説とバックベアードで似たようなこと言ってた
既に雛形となる物語の類型はできていて必ず何処かの流れは汲むのだから、それはしようがないことで、当たり前なのだから安心して書きたいものを書けってよ

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:14:22.87 ID:EfURXNTy0
>>127
異世界から女の子が飛ばされてきて、しかも戻れなくて
環境が合わなくてだんだん衰弱していく10日間

って話を温めてたんだけどなんか似たようなのある?

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:18:22.95 ID:CYHH8UQQi
>>152
男どもが異世界に飛ばされてロボット操縦して勇者になるけどロボットの原動力の影響で今まで戦ってきた敵に変貌しちゃうのはあるな

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:44:56.43 ID:9Lmuo2ce0
俺もラノベ書いてみたい

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:47:25.47 ID:0HeMuOFv0
ウィンドノーツの桂だかを主人公にしたラノベ読みたい
あの厨二な人との普段の掛け合いとかどういう思いであの飛行機飛ばしたのか考えると熱くなれる気がする

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:50:44.57 ID:0kT6WKPIi
イラストで押し切れる

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:52:05.88 ID:zYZ8lrZ90
ガシッボカッスイーツ()

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:52:33.88 ID:0HeMuOFv0
むしろ主人公はサポートで部活として始めたら面白そう
転校生として、テコンドーの全国レベルだったけど怪我して引退した、少し屈折した奴出したりメカニックのヒロイン出したり

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:52:48.44 ID:UngpEe5U0
機械の改造やプログラムの改竄は正直描写しにくくないか
そしてデバイスの選択肢が少ないとなるとどこがどう
相手のキャラと違うのか差異を出すのが難しくなりそう

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:52:54.10 ID:jXMhR5PA0
完全オリジナルのつもりで考えた設定が筒井康隆の小説と完全にかぶってて驚いた

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:53:37.96 ID:p+eltmWhI
設定めっちゃ濃く作ってキャラが可愛ければ売れるよ
ラノベってそういうもんだろ

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 14:59:21.85 ID:jLAAB+Jk0
俺もラノベは書きたいけど、絶対今の時代に迎合される感性ではないんだよな
そうしてもパシフィック・リムとかGガンダムみたいな感じになって女が消える。
また熱血ブーム来ないかなぁ

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:05:50.67 ID:CYHH8UQQi
>>141
ゴミの中の宝石がいつも評価されるわけじゃないからなぁ
鬱血したような今のラノベのブーム変えるには色々才能と瞬発力がいるからさ
まぁ自分でブーム変えようとしない気概ないなら作家なんてなるもんじゃないだろうよ

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:02:33.63 ID:2W3sOJFs0
銀河英雄伝説ってジャンル的にはラノベらしいな

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:06:57.43 ID:+tySsYpg0
設定の説明だけでも大変だと思うわ
とあるとか文章はくそくそ言われてるけど
あんな魔術だの科学技術だのでっちあげるのは大変だわ

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:12:09.54 ID:GDK7/J+r0
>>146
昔友達が書いたファンタジー?小説を一部読ませてもらったんだけど
原稿用紙10枚分くらい延々と組織の対立構造やら魔法?やら何やらについての
説明文(一応キャラが話してる)が最序盤から続いて正直苦痛だった
そこまで設定が練れるのは凄いって思うけど、ストレスなく読ませられる力も大事だなとおもた

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:15:08.50 ID:+tySsYpg0
>>151
売れてるのはその辺上手くやってるんだろうね
俺は設定だけつらつら書かれてる方が好きだけど
ギャグとかラブコメ要素とかでサンドイッチさせた方が全体の受けがいいと

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:21:04.89 ID:jLAAB+Jk0
>>151
話の中にいかにして練りこむかだよな。
例えば主人公に失敗させて、

「魔法は○○と○○の力で発動するんだ、お前の感情が高ぶったときにウンタラを発動できたのは○○のおかげだな」
「よっしゃあ! じゃあ、もっと気合を入れればいいわけだな! 任せろッ!!」
「いや、待て、まだ話は」
「うおおおおおおおおおお! ぐはあああああああああッ!!」
「○○を意識する力がかけてるから、まだ魔法は使うな。大変なことになるぞ」
「最初に言えよッ!」
「言おうとしたぞ」
みたいにネタ含みつつ魔法の仕組み教えたり、この時に「大変なことになる」とか付けておけば
主人公がヒロイン助けるシーンで「大変なこと」を省みず全力の魔法を使って、いなくなって、軽く悲壮に暮れさせた後
もどってきたでー!やまちゃんはしなへんでー! して良かったねチャンチャンする伏線とかにもなるしね。
いろいろ便利。

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:27:53.05 ID:xW8cuho+0
>>146

まあでもたしか
堕天使落としかなんかで矛盾を無理やり誤魔化したらしいけどな

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:11:22.09 ID:UngpEe5U0
じゃあ次は主人公のキャラ付けだな

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:31:54.71 ID:12XtqsR8O
>>149
主人公:千扇 風音(せんば かざね)
年齢:12歳
性別:女
デバイス:エグゼ・クェーサー―ドライブ・ノヴァ
元気活発旺盛な小学6年生
ある日デバイスの基体を手に入れてゲームの世界へ足を踏み入れていく
自分の思いを真っ直ぐぶつける節があるが同時に共感を得たところは相手の考えすらも肯定する柔軟な発想の持ち主相手を完全に否定することは早々無い
失敗を恐れず常に自分を信じて突っ走るが突っ走るがあまり失敗することも珍しくない戦闘スタイルやデバイスの性能にもよく現れている典型的な猪突猛進なスタイル
ただし展開的には受けも攻めも男も女も好きになれる何かと扱いやすいキャラ

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:19:58.98 ID:UngpEe5U0
ロックマンに寄りすぎじゃないか

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:37:40.66 ID:12XtqsR8O
>>156
言われてみればそう見える……本当にその場その場で考えてるから自分が何に影響受けたとか丸見えすぐる

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:20:02.23 ID:4paHnp5v0
・日本で1,2位を争う魔法名家の生まれ
・骨折や出血多量の致命傷を負っても一瞬で再生できる能力と
一人で戦艦を一瞬で消滅させる、世界に殆どいない戦術級の能力の持ち主
・そのせいで普通の魔法を使うのに少し手こずる
・普通の魔法が苦手なだけで実戦は負け知らず、小さい頃から軍隊に所属して働き
忍者の師匠が居て格闘術も最強クラス
・学校の成績はトップクラスで見ただけで相手が魔法を発動する前になんの魔法かわかる
・魔法発動前に、術式がわかるから、発動前なら魔法消去できる
・研究が大好きで、学生なのに魔法史を覆し、名前が後世に残るような大発見を何度もしている
・幼い時に改造された人間魔法兵器で、最強になったが精神が破壊された
・親の会社(魔法アイテムメーカー)で研究してて、利益に多大な貢献
・戦闘力・研究成果ともに世界トップクラスなのに、それを隠して高校に通ってる
・主人公固有のTNT換算20メガトンの戦略級攻撃魔法で敵の軍港を近隣都市ごと吹き飛ばす
・分解や再生に関する魔法なら何でも使える
・それ以外の魔法は魔法式を構築するのに時間がかかりすぎて実践では使い物にならない
・しかし魔法式を丸ごと脳に植えつけることによりむしろ常人より早く魔法を使える
・↑は四葉家の秘匿技術なので世間にバレてはいけない
・物体を原子単位で分解→E=mc^2で、質量をエネルギーにできる。
・物体を原子単位で復元→肉体も物体も再構成可能。発動体が壊れても、これで復元。
・さらに、天才の主人公にしか使えない擬似魔法により、たいていの魔法は再現可能。
・ちなみに兄は戦略級魔法師で妹が戦術級な
兄の通り名は「破壊神(ザ・デストロイ)」
特殊な「眼」により隠れている敵をすぐに見つけ出したり見えない攻撃を察知することができる
「眼」を誤魔化すことができるのは「この世に存在しないモノ」のみ
・妹のキスで、魔法の制限が解除される

163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 15:35:20.90 ID:EfURXNTy0
主人公が記憶喪失のまま現代に生きるんだけど
話が進むにつれて記憶の断片を思い出して
実は主人公のことを憎んでたAと精神が入れ替わってて、自分の身体や環境ですらなかったと知る
んでAは主人公に勝手に嫉妬しててその環境を利用していろいろやるんだけど、主人公は自分や周りの環境を改善していく


ってここまで考えてパワポケ5だわ…

[ 2013/10/04 15:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
共有


↓↓↓読者登録はこちら↓↓↓


アクセスカウンター
おすすめエロゲ
あま*カル合同バナーキャンペーン開催中
色々
PINGOO!
フィードメーター フィードメーター - 最新ヽ(^。^)ノ速報
ブログ・運営者情報
管理人:人外

主にアニメの2chまとめをしています。
記事を読んで下さる皆様、コメント下さる皆様本当にありがとうございます。色々と勉強させていただいてます。コメントはまとめて読ませてもらっています。

相互RSS&リンク大募集中です。 下記アドレスにご連絡ください。

newsokuho@excite.co.jp




気に入ったまとめサイトは相互は関係なくRSS登録を行っております。
コメント気軽に残していってね。
○リンクフリーです!

このブログについて
ブログランキング
スポンサードリンク
おすすめ記事
Amazon



おすすめエロゲ
あま*カル合同バナーキャンペーン開催中
スポンサードリンク
ネトゲ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。